006.png


ワインダイニング『Stella』の一番のこだわり

ワインの品質

瓶詰めされてからも生き続け、ボトルの中でゆっくりと変化し続けるとてもデリケートな飲み物ですから、その美味しさを引き出すためには酒質のコンディションの管理、特に適切な温度管理が大変重要です。保存に適した温度は10~13℃、サービスする際の温度は「室温」と思われがちな赤ワインでも、実際には16~18℃が適温です。


たとえば、『フランス産ワインは現地で飲むのが格別に美味しい』と感じる方は少なくないと思います。

それは空気の違いというよりも、輸送などで傷むことなく、ワインそのものの状態が健全に保たれているためです。もともとワインは農産物。輸送による温度変化や振動、不適切な環境での保存等で、簡単に味が損なわれてしまいます。

これほど数多くのワインが流通しているにも拘わらず、私達消費者が口にするまで一貫して適切な品質管理のなされた安心・安全なワインは、非常に限られているのが現状です。



少量生産、入手困難な希少ワインが揃う。

WineDining “Stella”は、産地の品質を保ったワイン本来の美味しさを追求し、 輸入・保管・流通のあらゆる面で品質管理の徹底された酒質の健全で美味しいワインだけを厳選しております。
しっかりと生産者の想いを受け継ぎ終始丁寧に扱われるワインこそ、極めて少量生産のものが多く、当店のワインリストには入手困難な希少アイテムが揃っております。
そして、店内では多くのアイテムをワインセラーに保存し、愛情をたっぷり込め、リーズナブルな価格=必要なコストを掛けた妥当な価格=でお客様にご提供致しております。(ボトル3,600円~ ※5,000~10,000円を中心に約120種類)



ワインがさらに美味しくなるお料理。

ワインとの最良のマリアージュであるお料理とチーズは、洗練された本格ビストロ料理をチーズはフランスを中心とした産地の物をご提供しております。シェフは和田健二有名レストランで修業を積んできました。
ワインと料理のマリアージュを16年続けたその経歴は、ワインとの相性を見事に計算し、小難しいウンチクは不要でワインをさらに美味しくする旨味が凝縮した、存在感のある逸品を繰り出します。

酒質の健全なワインこそ、鮮やかな香りを放ちクリアでスムースな喉越しで、翌日もすっきりと目覚め、ひどい二日酔いに悩まされることもないはずです。そして、このような真っ当なワインはただ飲み易いだけではなく食事を健康的なバランスに保つ効果もあります。(但し、過度に飲みすぎては逆効果ですので、ほどほどに・・・。)

ワインが食事のパートナーと言われる所以は、決して雰囲気だけのことではありません。身体にもやさしい健全な酒質のワインとともに、安心してワインとお料理のマリアージュ(美味しさの相乗効果)を、ごゆっくりお楽しみください。

HOME > こだわり


What's New

2016.1.21
004_2.pngスタッフ募集中!
新規オープンのお店で働いてみませんか?
03-6809-0968(和田まで)

2015.12.18
Dinnerページ追加しました!

2015.12.13
予約フォームを作成しました!

2015.12.1
サイトをオープンしました!


stella.jpg